【万能すぎる!】ベビーワセリンの大人な使い方!

みなさまこんにちは!

ベビーワセリン大好きamuuです🥺🌸

突然ですが、みなさまはワセリンを使われたことはありますか??

実は多くのリップクリームや、ボディクリームなどにワセリンは使用されています!
私がお気に入りのキュレルのリップクリームの主成分もワセリンです✨

このワセリン、実は病院でも様々な目的で患者さんに処方されます!

そんな大人気である、ベビーワセリンの大人な使い方について簡単にまとめてみました♪

なお、今回ワセリンの副作用や医学的な部分については、健栄製薬HP知り合いの皮膚科医師に確認しながら書かせて頂きました!

少しでも参考にしていただけると嬉しいです💓

みんなで目指せ、ワセリンマスター✨笑

そもそもワセリンって何?副作用は?

ではまずは、知っているようで知らない「ワセリンとはそもそも何なのか」、そして「副作用はないのか」についてチェックしていきましょう!

ワセリンは何からできている?

ワセリンは、実は石油から精製されています

「石油からできている」と聞くと肌に害はないのか気になりますが、ワセリンは不純物を除去しておりますので、基本的に赤ちゃんも使えるほどの安全な物質です!

また、ワセリンは下記の通り黄色ワセリン→白色ワセリン→プロペト→サンホワイトの順に純度が高く、一般的に薬局などで市販されているのは白色ワセリン以上の純度のものです。

(ちなみに冒頭のベビーワセリンも白色ワセリンです♪)

https://twitter.com/icuccu_sakiny/status/1275266594776559617

ちなみに医療用のワセリンも「白色ワセリン以上の純度」ですので、市販品と大差はありません。

またワセリンは保湿剤として有名ですが、実はワセリン自体に保湿成分が含まれているわけではなく、ワセリンがお肌に膜を張ってくれる(パラフィンの膜を張る)ことで肌表面から水分が蒸発するのを防いでくれるというシロモノです!

ではではワセリンについて大まかに分かったところで、続いて副作用について見てみましょう♪

ワセリンの副作用はほとんどない?

ワセリンは、石油を精製する段階で有害な不純物を取り除いているため、赤ちゃん〜大人まで問題なく使えると言われています。

しかし、アトピーや敏感肌の人がワセリンを使用することで接触性皮膚炎を引き起こす可能性があると言われています!

いわゆるかぶれのことです。

白色ワセリン以上の純度のものなら、ほとんど起きないようですが注意は必要!

ですので、不安な方はパッチテスト(二の腕の内側などに塗って48時間おく)をしてから使用してくださいませ💓

もしもかぶれてしまった場合は、すぐに使用を中止し、改善がない場合は医療機関を受診しましょう。

また唇に塗ったものを飲み込んでも害はありませんが、お子様などで誤ってワセリンを大量に摂取した場合は下痢や嘔吐などの症状がみられることがあります。

ですのでお子様や、目が不自由な方などが側にいる場合は、気をつけて使用しましょう!

またもう一つ注意点ですが、ワセリンは石油からできているため燃えます
火の側では使用しないようにしましょう✨

では続きまして、私のおすすめ使用方法についてご紹介していきます♪

香りなしのリップクリームとして

ワセリンは、多くのリップクリームの主成分になっています!

先程ご紹介したキュレルのリップクリームや、よく薬局で見るようなVaselineと書かれているリップバームなど、いろんな商品に使用されています💓

例えばですが、酸素吸入をしている患者さんの口唇はとても乾燥するので、リップクリーム代わりにワセリンをうす〜く塗布すると、唇のパリパリ(痂皮)が浮いてきて取れたりします!

しかし、市販品でよくあるのは何らかの香り付きや、メンソールなどが入っているものが多くありませんか?

別に単独で使う場合は上記で問題ないのですが、私は唇が弱いので「リップクリームを塗ってから化粧用のリップを塗る」ことが多々あります。

特に秋冬に流行るマットリップなんかはおしゃれですが、短時間でも唇がカッサカサになる😂

その場合、リップクリームにもリップにも香りがついていると変な味になるのでイヤ〜😱笑

そんな時に活躍するのがワセリンです!

リップ用に売られている小さいやつではなく、普通にチューブタイプのものを私は常備しており、少量とって唇に薄く広げ、その上からリップを塗っています!

これで唇の水分が蒸発せず、いつでもうるうるに💓

ちなみに唇がすでに荒れている時は、ワセリンを塗ってから唇にラップをして15分ぐらいパックすることもあります♪

乾燥が強い部位の保湿剤として

これはある意味普通の使い方です😂

しかしワセリンは塗った後ベタベタする&伸びが悪いので、(よほど乾燥が強い方を除いて)全身に使うには不向きだなと感じます。

ですので、個人的には膝や踵などの部分遣いがおすすめです💓

カサカサが強い場合には「ジェルみたいな水分が多いボディクリームを塗る→ワセリンで蓋する」の順番がおすすめ💓

また私は「年に1回のアレルギー性鼻炎ピーク🗻」が来た時に、頻回に鼻を噛みすぎてヒリヒリするので、そんな時は顔にも塗っています!笑

また、顔や体に塗布する際にニキビ(特に赤ニキビ)は避けるようにしましょう。

ニキビの原因であるアクネ菌などを封じ込めてしまい、悪化する恐れがございます!!

あかぎれなどの浅い傷の予防・処置に

ワセリンは、ちょっとした浅い擦り傷ひび割れ軽いやけどなど、傷を保護する目的で使用可能です!

ちょっとした擦り傷なら、ワセリンで止血できるほどの保護効果✨

私は仕事でどうしても手洗いを頻回に行うので、手にささくれができやすいんです〜💦
 
そんな時は、手に「ハンドクリームを塗る→ワセリンで蓋」をして夜眠ると、多少の手洗いでもワセリンの膜で保護され、3日ぐらいでかなり改善します!

またワセリンをお肌の保護のため予防塗布しておくと、おむつかぶれ赤切れひび割れなどの予防にもなります🌸

市販のベビーワセリンの使用方法のところにも「皮膚・口唇を保護します」と書かれています。

傷口につける場合は、傷口を綺麗に洗って雑菌を取り除いてから塗るようにしてくださいね💓

好きな香水と混ぜて練り香水・香り付き保湿剤・ヘアオイルに

練り香水は、簡単で手軽にできるのでおすすめです!

しかも普通の練り香水には保湿効果はありませんが、ワセリンなら保湿効果付きの練り香水になるのでハンドクリームとして使えます💓

伸びが悪いので、正直なところネイルクリームといった感じ🥺

好きな香りのハンドクリームがなかなか売られていないという方にはおすすめです〜✨

作り方も簡単で、私はアイス用のプラスチックスプーンでワセリンを3杯+好きな香水3プッシュぐらいを混ぜて、旅行用のクリームケースで持ち運びしています!
 
手首や爪先につけるだけならば1ヶ月は持つので、コスパも最強😂

そしてそして、髪の毛先につけるとヘアオイル代わりにもなります〜✨

普段はラサーナのヘアオイルを愛用している私ですが、冬場毛先のチクチク?が気になるときは、好きな香水入りのワセリンをヘアオイルがわりに塗っています♪

(くれぐれも毛先だけ!全体に塗るとベタベタになります😂)

可愛いマカロンみたいなクリームケースもネットでは売られておりました💓

ご興味ある方はぜひお試しください🌸

さいごに

さて、本日はベビーワセリンの使い方についてまとめてみました〜✨

少しでも参考にしていただけると嬉しいです!

本当にワセリンは安価で万能!是非是非たくさん活用してくださいね〜💓

それではありがとうございました〜!!

またお会いしましょう👋

↓↓↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

よろしければ

応援お願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA