・:*+.\ Amazonでタイムセール開催中!/.:+

もっと早く知りたかった!パソコンを5万円台で見つける際のおすすめポイントとは?

 

みなさまこんにちは!

 

2021年春の大きな出費はM1チップのMac Book Air、amuuです🥺

M1チップがどうしても欲しくて、奮発してしまいました〜✌️笑

 

そして期待通り、このMacはめちゃめちゃ快適なのですが、正直使いこなせていないワタクシ

約13万円分の技術を十分に活用できているかは微妙なところ…笑

 

 

多分私のMacちゃんは

ちょっと〜全然本領発揮してないよ!!もっとちゃんと活用してよ!

とご立腹のことでしょう。

  

 

よって、本日は購入者側も、パソコン側も(?)後悔しないために

スマホでブログをされているという方

 

ブログを趣味ではなく収益化するために始めたいと思っている方

 

できればそれなりのパソコンを安く購入したいと思っている方

へおすすめしたい5万円台のパソコンを選ぶときの条件(スペック)についてご紹介しようと思います!

安物買いの銭失いにならないように、要点を抑えましょう〜♪

 

 

※今回の記事は、私がいつも参考にさせていただいているブロガー:ヒトデせいやさんのYouTubeを参考にさせていただきました!

(+私の高校の同級生で、富◯◯(大阪のラボ)に勤めるパソコンオタクB君にも色々聞いてまとめてみました笑)

それでは早速本題へいきましょう〜♪

 

 

前書き:そもそもブログはスマホでしたらダメなの?

 

これは実際に、私がブログに興味を持ち始めた時に思っていたことです。

おそらくブログをスマホから始める方は結構多いのではないでしょうか??

 

もちろん、ブログを趣味でする、記事を書く、というだけならばスマホで十分だと思います。

 

しかし、「ブログでお金を稼ぎたい!」「多くの人にブログを見てもらいたい!」と考えている方にはパソコンがおすすめです。

 

その理由は、カスタマイズ(使用者の必要に応じて設定を変更する)がスマホでは難しいからです。

 

カスタマイズ?なんかめんどくさそう〜!それ美味しいの?

めちゃめちゃ美味しいです!笑 ちょっとだけお耳をお貸しください!

 

ブロガーは現在、なんと日本だけでも約437万人もいるのです。

この中でブログを運営しようと思ったら、例えばですが

SEO対策(検索したときに上位表示されやすくするカスタマイズ)、

セキュリティ対策(ウイルスやスパム行為から守るカスタマイズ)、

綺麗でオリジナリティがあるデザイン作成(例えばトップページをおしゃれにするなどのカスタマイズ

好きな広告リンクを貼る(アフィリエイト収入を得るためのカスタマイズ

などが必要となります。

これを私のような素人がスマホでするのは至難の技、というかパソコンの10倍以上は手間がかかると思って良いでしょう。

 

というわけで安くていいパソコンを購入した方が、スマホで何時間も作業するよりも、

遥かに快適に、SEO対策ありの、安全で、見栄えのいい収益化しやすいブログを作ることができます!

 

ふ〜ん。まあ、まだ今月始めたばかりの新米ブロガーに言われてもねえ。
まあ試しに続きも聞いてみようか。

 

ありがとうございます!損はさせませんからっ!!

 ※茶番にもお付き合いいただけると幸いです

 

 

おすすめするパソコンの条件とは?

  

おすすめするパソコンの条件は5つあります!早速見ていきましょう!

 

デスクトップよりノートパソコン

 

ノートパソコンをおすすめする理由は至ってシンプル、持ち運べるからです!笑

 

パソコンを使い出すと分かりますが、よっっぽどの引きこもりの方を除いて

「ちょっとカフェでブログを書きたいな〜」

「ちょっと打ち合わせでパソコンがあったほうが便利だな〜」など、

必然的にパソコンをどこかへ持ち出す場面が多くなります(私のような引きこもりでも週1は持ち出す)。

 

また、家の中でもリビングでパソコンをいじったり、ソファにちょっと持たれながらいじったりなど手軽に移動できます。

ですのでデスクトップと迷っている方はノートパソコンがおすすめです!

 

 

CPUはCore i7 第8世代以上、Ryzen5 3500以上を選ぼう!

CPU?そして何だこの暗号は??
もう無理で〜す。サヨ〜ナラ〜。

ちょっとだけ待ってくださ〜い!めちゃめちゃ簡単に説明しますから〜!

CPUというのは簡単に言いますとパソコンの脳に当たる部分です!

私がM1のMacと言っているこのM1CPUのことを指しています。

 

このCPUが古いものを例えるなら

「どんなに頑張っても僕はテストで30点ぐらいしか取れないよ〜。効率悪いから(えへへ)」というパソコン

いわゆる動作が重いパソコンです。

 

そしてCPUはすぐに新しくなるので、最新のものをあげるとキリがないです。

 

よってofficeツール(Word、Excelなど)を使う、YouTubeを見る、ブログを作るというような

一般的な動作がスムーズにできるという条件で選ぶとCore i7 第8世代以上Ryzen5 3500以上かな〜と思います。

つまり「僕はいつもテストで平均点以上は取れるよ!そこそこ効率よく動けるんだ!」というパソコン????

 

 

そしてCPUを見分けるために、CPUの見方をざっくりお伝えしますと…

(正確にはCorei7のところはプロセッサーと言います)

という感じです!

 

そしてCPUの世代は重要です!

Corei7でも第3世代だと、第8世代の半分ぐらいのスペックになってしまいます!

 

ですのでCore i7なら「第8世代」Ryzen5なら「第3世代」より新しいものがおすすめです!

※ただし、プロセッサーがCorei7、Ryzen5より新しければ(Corei9とか、Ryzen7とか)、世代は気にしなくてもOK)

※詳しくCPUを見比べたい方は、googleやYahooで「CPU スペック 比較」と検索すると色々出てきますので調べてみてください

 

 

 

 

ストレージはHDDとeMMCはダメ!SSDを選ぼう!

 

ストレージはHDDじゃなく、SSDを選びましょう〜!なんていうと…

ストレージ?何だこのアルファベット??
あ、もう分かりませ〜ん。サヨ〜ナラ〜。

ちょっとだけ待って〜!めちゃめちゃ簡単に説明しますから〜!

 

もう本当にこういう話が嫌な方は、とにかく何もわからなくてもストレージはSSDを選んでくれたらいいです!笑

続きを見てくださる方のために、今からざっくり説明させていただきます!

 

スマホでストレージという言葉だけなら聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

 

ストレージというのは「データを保存する場所」をさします。

ストレージはB(バイト)が単位で、例えばiPhoneでは5GB(ギガバイト)は無料で使えます。

 

そのストレージの種類にHDD、SSD、eMMCというのがあるのですが、

種類によって「このパソコンの動作が遅くてイライラする〜」というストレス度合いが変わります。

 

細かいことを抜きにすると

HDD(エイチディーディー)→動作が遅いけど、値段が安い

 

SSD(エスエスディー)→動作が早いけど、値段が高い(M1 Mac Book Airはこれ)

 

eMMC(イーエムエムシー)→その中間(まあまあ早くて、まあまあのお値段)

動作が遅くてイライラしたくないよ〜という方は、ダントツでSSDがおすすめです!

  

 

  

メモリは4GB(ギガバイト)以上のものを選ぼう!

 

メモリ?聞いたことはあるような?ないような?

こちらも超簡単に説明させて頂きますよ〜!ご安心くださいませ????

  

メモリというのはざっくり言いますと、

「パソコンが一度にどれだけたくさんの作業をこなせるか?」という指標です。

 

例えば、「YouTubeを見ながら、ブログを書く」というように

同時にいろんな動作をしようとすると、このメモリがある程度ないとスムーズに作業できません。

 

このような同時作業を行うには、4GB以上あると快適かな〜と思います!

予算が10万円まで出せる人はメモリが8GBあると、もっと快適です!
(M1 Mac Book Airはメモリ8GB〜)

 

 

 

ディスプレイのサイズは11.6型(インチ)〜15.6型(インチ)にしよう!

 

やっと簡単な言葉になった〜

お待たせしました!

ほとんどのノートパソコンがこのサイズなので、結構適当に選んでも大丈夫です!笑

ちなみにM1 Mac Book Airは13.3インチでございます!

 

タブレットサイズの10.5インチぐらいのパソコンもあるのですが、11.6インチよりディスプレイが小さいと単純にキーボードが打ちにくく、また視野が狭くて使いにくいです。

また、逆に15.6インチより大きいと、大きすぎて持ち運びに不便です。

なのでこの間のサイズをおすすめします!

 

 

 

まとめ

 

長くなったのでまとめますと…5万円台で見つかるブログにおすすめなパソコンの条件(スペック)は

デスクトップよりノートパソコンにすると、いつでもどこでもパソコンが使える!

 

CPU(パソコンの賢さ)はCore i7 第8世代以上Ryzen5 3500以上を選べばテストで平均点は取れるパソコンを選べる!

 

ストレージ(データの保存場所)はSSDを選ぶと動作が早く、ストレスが少ない!

 

メモリ(同時作業がどれぐらいできるかの指標)は4GB以上あれば、YouTubeとブログを両方同時に使っても快適!

 

ディスプレイ11.6〜15.6型(インチ)を選ぶと、小さすぎず大きすぎずちょうどいい!

以上です!

 

ネットでも家電量販店でも、探せば5万円台でいいパソコンがあると思いますので、

一度参考にしながら探してみてください(セール、アウトレットなどがお得)

掘り出し物はすぐに売り切れるので、見つけたら即GETがおすすめです!

 

少しでもお役に立てると嬉しいです!

 

それではまたお会いしましょう♪

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 PVアクセスランキング にほんブログ村 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA