看護師から別の仕事もあり?大学病院看護師が語るおすすめ転職先の見つけ方!

 

みなさまこんにちは!

セミリタイアし、ぷらぷらしているamuuです。

 

本日は、離職率が高い看護師情勢の中で少しでも快適な職場を探す方法看護師以外の違う仕事をしてみたい方へ向けた記事です。

 

何を隠そう、私はこう見えて大学病院で看護師10年しておりました!
婚約して神戸から愛媛へ引っ越すときに転職活動をしました。

ちなみに主にがん看護・入退院支援に携わっておりました。
学会発表は卒論も入れたら5回ほどしてます♪

新人さんなどで何か相談したい方は気軽に問い合わせフォームからコメントくださいませ♪
愚痴でもなんでも聞きますよ💓

ちなみに今回の内容は筆者の経験談をもとに語ります!

こんな(変な)人もいるんだな〜と思いながら、少しでも参考にしていただけると嬉しいです🐈

 

看護師はどうして離職・転職する人が多いの?

まず私のように引っ越し以外で「転職したい!」「辞めたい!」と思う人は、何かしらその職場を辞めたい理由があるはずです。

 

め〜ちゃわかりますよ、わかります!!

女社会はやっぱりきつい〜😓

筆者はポジティブシンキング&看護師の仕事好き&おそらく世渡りうまい方(自分でいうスタイル笑)ですが、それでもきつかった!!

 

それは女社会であるが故の人間関係の問題です。

そこにポンコツ医師(特にプライドだけ高くて患者さんに優しくない&仕事ができない)がくるとさらに最悪!!笑

安定の口の悪さ💓
もちろんほとんどはいい先生ですよ!

 

そして正直、看護師の世界は独特なんですよ〜

 

病院という非日常的な空間・閉鎖的な環境にいるせいだと思うんですが、

「自分の言ってることは正しい」「私は絶対に間違ってない」と信じきっている偏った考えの人

が一定割合存在します。

 

だからこそ、本当にピュアでいい子はメンタルがやられてしまう割合が高いです。

 

どんな職場でもそうでしょうが、看護師はチームワークとはいえ自分で自分を信じ管理する能力が問われる仕事だと思います。

  • 継続学習に努める(医学・看護学は日々進歩する)
  • 客観的な情報からアセスメントして判断する(先輩に言われたとかそんなことは根拠にならない)
  • 自分の経験を次に生かせる(経験こそが自信につながる)
  • 患者さんは病気で苦しんでいる=普通のメンタルや身体ではないということをずっと忘れず、よりそう心を忘れない!(初心が大事!)
  • 点滴や採血は誰よりも上手くなる!(これだけでも患者さんに信頼されるし指名される)
  • 少しでも何かおかしいと感じたら何かしらの対処を早急にする(急変やインシデントを防げる!)

書いたらキリがないですが、上記のようなことを意識しながら看護師をみんなしていると思います。

 

私はたかだか10年しか看護師をしていませんが、すごく真面目に仕事をしてきたと言う自信と誇りはあります。

人の命や人生を預かっているのですからそりゃ大変ですよねぇ。

でもその分すごくやりがいがあって楽しいのですよ!
患者さんに頼りにされるとすごく嬉しいですし、この10年で何度も感動で泣きました。

こんなに大変な・の・に!

しょうもない人間関係に悩まされるのが本当に苦痛なんですよ!!

 

ですので、環境が合わなかったり、本当に辛い人はすぐに職場を変えましょう!

もちろん人間関係以外で悩んでいる方も、自分に何かしら合わないのなら無理する必要なんてありません。

 

と言うわけでそんな頑張る人へ向けて、早速本題へ入ろうと思います♪

前置きに熱が入りすぎてしまった笑

看護師で転職サイトは使った方がいい?

筆者がいくつか転職サイトを利用した経験を踏まえ、実際に感じた転職サイトのメリットとデメリットを書いていきます!

ちなみに筆者は四国へ引っ越す際に転職サイトを利用して紹介してもらったところ2つ(美容外科・中規模病院)と、転職サイトを介さずに自分で応募した大学病院の3つ面接しました。

 

結局悩みに悩んで、認定看護師や専門看護師への興味が捨てきれず大学病院にしました!

転職サイトのメリット

まず転職サイトのメリットとしては…

  • 給料や各種手当などの聞きづらい部分を代わりに聞いてくれる(必要なら交渉も可能)
  • 履歴書や職務経歴書のチェックや書き方の説明をしてくれる
  • 面接の練習なども一緒にしてくれる(これは筆者は経験がないので内容は不明)
  • 面接に同行してくれる
  • 実際の病院の雰囲気が知りたい場合、その転職サイトの利用者からリアルな声を聞いて教えてくれる
  • 就職お祝い金などをくれる場合がある
  • 未公開求人や、常勤・非常勤、夜勤専従など自分にあった職場を探しやすい
  • 県外へ引っ越すときなどは地域の特性なども教えてくれる(これはすごく助かりました!)

などが挙げられると思います。

ですので、転職未経験で不安がある方は転職サイトを利用してもいいんじゃないかな〜と思います。

逆に自分でこれらのことができるなら、利用する必要はなし!笑

 

私も初めての転職が県外移動あり(神戸→愛媛)だったので利用して良かったと感じました!

しかし、次にもし看護師として転職するときは転職サイトを利用しなくてもいいかな〜と思います…笑

その理由を次のデメリットで述べたいと思います!

 

転職サイトのデメリット

  • 担当者がハズレの時は本当に頼りにならない(笑)
  • 転職サイトから聞いた情報と、実際の病院の様子との乖離がある(実際に病院に行ってびっくりする笑)
  • 転職が終わってもメール・電話が永遠に続くので断るのが面倒(これは本当にめちゃくちゃくる!着信拒否&メール受信拒否しました🤣)
  • 病院からの紹介手数料が高いところを積極的に勧めてくるところがある(こちらの条件にあっているかよりも会社の利益優先)

これは筆者の経験談ですが、転職サイトは担当者の当たり外れがあります

私は転職サイトを利用する際に2種類の転職サイトに登録しましたが、それぞれの担当者の能力が雲泥の差!!笑

一方は私が何を聞いても、実際に行ってみないと〜聞いてみないと〜ばっかりで情報が全然わからない

一方は私の質問に対し、ちゃんと調べてその日や後日にきちんと回答してくれる
 
どっちがいいか一目瞭然じゃないですか?🤣

また、担当者のハズレを引くと情報も当てにならなくて、しかもこちらが提示した条件と全然違う病院をものすご〜く勧められます!!

そして勧められた病院をよくよく調べると、ものすごく離職率が高い病院だったりします笑

あ〜きっと紹介料をその都度もらえるから勧めてくるんだな〜と察してしまう

 

ですので転職サイトを利用するときは、最低でも2つ以上のサイトに登録して比較しながら利用する方がベターです!

くれぐれもハズレを引かないように!!🙄

自分にあった職場を探すときに気をつけることは?

みんな働きやすところで働きたいと思うので、自分に会う職場を探すときのポイントについてまとめてみました!

(筆者の大いなる個人的見解あり笑)

  • ここでいいかと妥協しない!(貴重な看護師人生を無駄にしないように)
  • 自分がどんな看護師を目指すのか?(できれば看護観をもった方がいい)
  • 直感を信じる!(条件が良くてもここなんかやだな〜と思ったらやめる!)
  • 実際に詳しく見学してから決める!(現場の雰囲気は実際に見学しないとわからない!)
  • できれば誰か働いている人の声を聞く!(リアルな声が一番当てになる)

上記が大まかなポイントかな〜と思うのですが、やっぱりどんな看護師になりたいか?が一番大事かなと思います。

 

例えばですが…

  • 認定看護師や専門看護師に興味がある、とにかくキャリアアップしたい→大学病院
  • 地域密着型で患者さんとの距離が近いところで働きたい→クリニック〜中規模病院
  • 美容系に興味がある、とにかく高給与がいい→美容外科や美容クリニック
  • 扶養内で家事や育児、副業などと両立しつつ働きたい→パートや夜勤専従の方がいいかも?

など、選択肢を絞ることができます。

 

私自身が、認定看護師専門看護師に興味がなければ大学病院を選ばなかったと思いますねぇ…。

やりたいことや夢に近づける職場なら、多少大変なことがあっても頑張れると思うので💁🏻‍♀️

 

しかし初めはなんとなく看護師になった一生働ける仕事だから看護師になったという人がほとんどだと思います。

 

一番初めに就職したところで上記を意識しながら働き、転職するときに「次はこう言うところで働こう!」と決めれれば十分ではないかと思います。

看護師になったけど別の仕事をするのは変?

私は基本いろんなことを同時に進めるのが好き&セミリタイアに興味があったので、

看護師3〜5年目ぐらいから少しずつ投資・プログラミング・Webライターなどを初めました。

 

ちなみに知り合いでプログラミングやWebライターをしている人はいなかったので、クラウドワークスに登録して初心者OKの仕事を受けるところから始めました!

 

しかし、周囲を見る限りこれはかなり稀です。

 

なぜなら看護師の仕事だけで十分生活できますし、他のことをする必要がないからです。

ですのでアドバイスできるとすれば

したいことがあればなんでもしてみるといい!

としか言えません(すみません)

 

ただ、副業をすることで心の余裕につながることは間違いありません。

最悪看護師辞めてもなんとかなると言うのはものすご〜く気楽です。
お金の余裕は心の余裕!

もちろん筆者は、投資・プログラミング・Webライターなどをしてものすご〜く良かったと思っています!

セミリタイアできたのも、この3つのおかげですしね!

ですが同時に色々進めるのが苦手な方もいますし、他の副業などを始めたことで看護師としての仕事が疎かになれば本末転倒です。

 

ただ、看護師をしてみたけどやっぱり自分には向いていないと思うのであれば別のことにも目を向けたほうがいいかも。

できれば3年ぐらいは続けた上で判断することをおすすめします!
やっぱり1年以内とかでは、向いてるかどうか判断しづらいと思うので…
 
ただ体に不調が起きていたり、精神状態が不安定ならもちろん無理してはいけません!!

 

何事も後悔のないように!

あなたの人生はあなたが主役🥰

最後に(孔子の言葉を借りてメッセージ!)

長くなりまして申し訳ありません!

医療従事者はハードな仕事ですが、とてもやりがいのある仕事なので少しでも長く楽しく働けるところを探しましょう♪

 

ちなみに2500年前の有名な思想家孔子の「論語」でこんな言葉があります。

孔子
孔子

(女子と)小人は養い難し、これを近づくれば則ち不遜なり、これを遠ざくれば則ち恨む

ちょっと偏見のある言い方ですが、意味を簡単に言うと

「ダメな人は近づけば調子に乗り、距離をおくと恨んできて扱いづらい」と言うこと!

つまりポンコツ理不尽人間は害しかないので、無視でOKと言うことです!笑
人間関係に悩んでいる方はぜひ参考に💓

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

応援お願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA