・:*+.\ Amazonでタイムセール開催中!/.:+

20代半ばで1000万円以上貯める〜目的編〜

 

みなさまおはようございます♪

お金が大好きamuuです💰笑

 

たくさんお金貯めたいのに何で貯まらないのかしら??という方へ向けて、

私の貯金方法を本日から目的編と実践編の2日間に分けて書いていこうと思います。

 

1つにまとめようと思ったのですが長くなりそうなので、すみませんが分けました!

本日は目的編ということで、貯蓄する目的の重要性について、私の実例を踏まえつつ書きます。

 

 

 

目的がある=楽しめる!ということ 

 

なんか目的とかいうと、すごく壮大な?大掛かりな物じゃないといけないと、思う方もいると思うんですが…

そんな素晴らしい目標がある人は、きっとほんのひと握りだと思います

例えば車を買いたいとか、家を建てたいとか、レアグッズが欲しいとか、お金持ちになってモテたいとか、ペットを飼いたいとか、私みたいにFIREしたいとかそんな感じで十分なので目的をもって貯蓄することをオススメします!

 

もちろん、何となく貯金や預金する人もいるでしょうが…

他の方の本、ブログ、YouTubeなどを拝見していると、1000万円以上などまとまった額を貯めることができる人はやっぱり何かしらの目的を持って貯めていた方ばかりです。

それはなぜか?

 

 

理由はすごーくシンプルで、目的がないと貯蓄することが楽しめない

そして楽しめないと他の楽しいことにお金を使い貯蓄が続かないからだと私は考えています。

そりゃ目的がなければ、貯蓄するより、友達と遊んだり、ディズニーランドに行ったり、美味しいもの食べたりする方が楽しいですからね〜!

だから正直、貯める目的がなければ私は貯蓄0でもいいと思います。だって好きな事をせず、我慢ばっかりしてても人生楽しくないですしねえ。。。  

 

ですので何でもいいので貯蓄する目的を決めましょう!

貯蓄はまずここから始まるといっても過言ではない、と私は思っています♪

 

さて次からは私の実例を話させていただきます♪

 

私の実例 

 

以前に記事:「ちょっと刺激的な私らしいサイドFIREの目指し方✨」に書いた通り、私の実家はフツーのサラリーマン家庭。

FIREを知っている人、投資信託をしている人、そもそも証券口座を持っている人すら周囲に全然いませんでした。

むしろ、今も周囲でFIREしたのは私だけだと思います笑

 

ではなぜ貯蓄をしっかりしよう、FIREを目指そうとなったのか?それは、周りの大人が毎日仕事の愚痴や上司の悪口ばっかりを、ひたすらずーっと言っていたから笑

そして私は「愚痴ばかり言うような大人にはなりたくない」とずっと思いながら育ってきました。

 

そして小学校に入り、閃きます。

「きっとお金持ちになれば、会社に行かなくていい愚痴を言わなくていいはずだ!」と。

 

 

小学生で思った「どうすればお金持ちになれるの?」という疑問

 

子供の頃の私は

「お金持ちになれば、会社に行かなくていいし愚痴を言わなくていいはずだ!」と本当にずーっと思っていました笑

そして幼い私は、両親に聞きます。

  

どうすればお金持ちになれるの?

 

しっかり勉強して、いいところに就職し、安定した仕事をするとお金持ちになれるよ!

 

こうして私は言われた通りに勉強し、安定した仕事につきました笑(あの頃は腹黒くなかったので)

 

ですがきっと皆さんお察しの通り、また居るわけです愚痴ばかりの大人たちが!

なんなら環境に流されて、私も愚痴を言うようになってしまったのです

そしてやっぱり、周囲に私の思い描いているようなお金持ちもいませんでした(失礼極まりない)

 

そりゃそうですよね。だって私の両親は別にお金持ちじゃない笑 

だからそもそも聞く相手が間違っていたんですが、お金持ちの知り合いなんていなかったですし、子供の頃は親ぐらいしか聞く相手がいなかった

 

というか、途中から私も「きっとこの方向は違う」とわかっていたんです

だけど、途中で引き返せないというか、他のより良い選択肢が浮かばなかったんです。

何より育った環境の中で刷り込まれた「安定した職につかなければいけない」という考えがずーっと頭にありました。それに実際、収入がある程度安定していないとお金はやってこないです。

 

もしかしたら環境を変えれば何かよくなるかもしれないと考え、社会人5年目で職場を変えます。

しかし周囲の環境はあんまり変わりませんでした。

そして私は思います。

このまま貯金をしているだけでは小学校から思い描いていた未来なんて来ない

  

どうすればいいのか悩んだ私は、みんな大好きGoogle先生や、いろんな本を調べます。そこで見つけたのが「FIRE」という言葉でした。

 

FIREに関する書籍を読み、SNSで調べていくうちにサイドFIREについても同時に学びます。

そして「よし、これだ!今の私にはこの方法が一番向いている!」と考え、行動していきます。

 

 

 

サイドFIREを目指す(20代で貯蓄1000万を超える)

 

サイドFIREを知った私は、絶対に35歳までにサイドFIREすると決めました。

そして今の仕事以外の、愚痴を聞かなくていい、自分も愚痴らなくていい、好きな仕事で生活できるようになると、自分と約束しました。

 

思い立ったが吉日!そこから行動を変えます(すぐに実践するのは私の唯一のいいところ笑)

とりあえず中間目標として1000万円を早急に目指そうと思い、もともと収入の3割〜5割を貯蓄していたところから、7割以上を貯蓄に回すように変更しました。

社会人5年目で、私の年収が大体600万円ぐらいでしたので手取りが大体400〜500万円ほどでした。よって年間300万円以上は貯金するように変更したということです。

また同時に楽天証券で口座を開設し、積み立てNISAを始めました笑

(初めから高配当株とか投資へまわした方が効率がいいのは分かってましたが、なんせ書籍やSNSの知識だけでその時は実践経験がなく、経験者も周囲にいなかったのでめちゃくちゃ慎重に始めました 笑)

 

積み立てNISAを始める人にオススメの本。このまんますれば、証券口座を開いて積み立てNISAがはじめれます↓

 

収入の7割貯蓄するなんて無理!と思うでしょ? そう、普通は無理なんですよ

 

それを可能にするのが、先述した目的なんです。目的があれば、手段を講じるしかありません。私にとってはその手段が収入の7割を貯蓄にまわし、そして投資を始めるということでした。

もう決めてからは私にとってFIREを目指すことが最優先事項。他のことは我慢できるはずだと思いました。

だって小学生から思い描いていた夢ですからね✨今頑張れば、子供の頃の夢が、叶うかもしれないと思えばワクワクしました。

 

ちなみにその時の私の楽しみは、年に2回の旅行と、同期との外食だったのですが旅行は行かないことにしました(正確にはサイドFIREしてからいけばいいやと考えました)

また、同期との外食はもともと週に2回ほど仕事終わりに行っていたのですが、夜行くと高いのでランチへ変更し、頻度も2ヶ月に1回へ減らしました。

その他細々した生活費の内訳などは、長くなるので次の実践編で書きます!

 

 

 

さて、長々と書いてすみません💦

ただ方法をお伝えするよりも、私自身の経験を踏まえた方がみなさんに伝わりやすいかと思い書かせていただきました。

少しでも共感していただけたら嬉しいです!

 

それではまた明日、実践編でお会いしましょう👋

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA