【よつめもん】50万円の別荘買ったYouTuberが気になる!最新のリノベ方法も紹介!

格安別荘をリノベしているYoutuberがいる!?

山奥に自分の秘密基地が欲しい…

別荘を持ってみたい…

一度はみなさま思ったことがあるのではないでしょうか?

別荘があればコロナ関係なくリッチな旅行気分が味わえますよねぇ〜!

そんな憧れを50万円でゲットし、セルフリノベーションしているYouTuberが、タイトルにあるよつめもんさんです!

ちなみにリノベーションとは、リフォームよりかなり大規模な改修のことを指します!

よつめもんさんのYouTubeチャンネル「よつめもん。50万円の別荘買った、、、」は2022年1月現在チャンネル登録者数約7.2万人、動画再生回数約1200万回を誇っており、まだまだ伸び代を感じます。

本日はそんなよつめもんさんの魅力について迫るべく、プロフィールやリノベーション方法についてまとめました!

またよつめもんさんには申し訳ないのですが、収入・別荘の場所についても少し考察してみましたので、楽しんでいただけると嬉しいです。

それでは早速みていきましょう!

よつめもんさんのwikiプロフィール

最近はDIY初心者の方のYouTube動画が人気で、よつめもんさん以外にもたくさん空き家リフォーム、小屋建設などの動画を上げている方がいます。

皆さんプロ顔負けの技術で、とても上手な方が多いです。

よつめもんさんの動画では、その上手な中にも良い意味で初心者感が残っています。

そのため、他のYouTuberさんと比べてとても親近感が湧き、ついつい見たくなる、参考にしたくなる、魅力的な動画に仕上がっていると感じます。

そんな優しさあふれるYouTuberよつめもんさんのプロフィールについて早速みていきましょう!

よつめもんさんの本名は?

よつめもんさんの本名は公表されていません

身バレすると色々不便な世の中ですから、確かに

この「よつめもん」という特徴的なYouTube名の由来も気になるところですが、公表されていないようです。

ぜひYouTube名の由来だけでも知りたいところですね!
何か情報が入り次第追記させていただきます💓

よつめもんさんの年齢は?

よつめもんさんの年齢は公表されていません

動画内にご本人が登場していますが、マスク・帽子をかぶっていたり、正面でないものが多かったりなど、お顔がはっきりわかるものは見つけられませんでした。

またよつめもんさんは、人生のターニングポイントで50万円別荘に出会ったと話されています。

よってターニングポイントをすぎていること、声のトーン、別荘を購入したという点を踏まえると、おそらく30〜40歳代かと思われます。

私も40歳ぐらいになったら別荘買おうかしら?笑
100万円ぐらいで探して、自分でリノベーションしてみたいです💓

よつめもんさんの別荘の場所はどこ?

よつめもんさんの別荘の場所・お住まいは残念ながら公表されていません

かなり広い別荘地内であること、冬に雪が降ること、森の中に別荘があること、近くにスキー場があることなどから、軽井沢ではないかという噂があるようです。

ちなみに、よつめもんさんは自宅から週に1〜2回はこの別荘へ訪れ、リノベーションを行っているようです。

もしも軽井沢のような有名別荘地ならば、50万円の別荘は非常にお得だな〜と感じます!

ただし、この条件に当てはまる別荘地は軽井沢以外にもあります。
あくまで噂ですので、どうぞご了承ください🙏🏻

よつめもんさんのYouTube収入は?

Tuber Townという年収予想サイトによると、2022年1月現在のよつめもんさんの年収は約80万円だそうです!

平均すると月に6〜7万円のYouTube収入が入っていることになります。

チャンネル開始が2020年の8月ですので、約1年半でここまで収益化できているのはすごいです!

よつめもんさんのYouTubeチャンネルは少しずつ登録者を伸ばしていますので、収益はどんどん増えることでしょう。

これからの活躍が楽しみですね💓

よつめもんさんのリノベーション方法は?

よつめもんさんは数年前から「山の中に家が欲しいな〜」と思っていたそうです。

実は別荘というのは人里離れたところにあるため、宅地よりも別荘地の方が格安物件が多いのです!

つまり、交通の便などを気にしない人ならば別荘地の方が格安で物件をゲットできます。

よつめもんさんが家を探し出して1年ほど経過した頃、実際に別荘を探しに別荘地を訪れました。

そこで当初狙っていた物件とは別で、この50万円格安別荘を見つけたそうです。

そして購入を決めるのですが、格安物件ですので訳あり=修繕・改修が必要となります!

では早速、DIY初心者でありながらこだわりを追求する、よつめもんさんの素晴らしいリノベ技術をみていきましょう!

よつめもんさんの床リノベーション

まずは床のリノベーションをみていきましょう!

こちらの別荘の床は古いため色むらが激しく、よつめもんさんはフロアタイルを貼ってリノベーションしています。

手順をざっくりみてみましょう!

  1. サイズを合わせるため、フロアタイルを床に敷いていく
  2. 余りをカットする際、端を切るのではなく、2枚を重ねて重なった部分をカットする
  3. カットした切れ端を次の一枚目として使用し、無駄なく使う
  4. 床の1/3ほどフロアを並べたところで一旦退けて、糊を床に塗布し20分ほどオープンタイム
  5. フロアタイルを張る
  6. 上記を床一面貼るまで繰り返す

切れ端を使うことでコスト削減はもちろん、よくみるフローリングの床のような模様になります💓

初心者とは思えないほど上手にフロアタイルを貼るよつめもんさんから、目が離せなくなる動画です!

よつめもんさんの壁リノベーション

こちらの動画では、よつめもんさんが古い壁紙を剥がし、新しい壁紙(クロス)を貼る様子が公開されています!

なんとよつめもんさんが壁紙を貼るのはこの動画の日が初めてだったそう。

そのため、他の方の壁紙を貼る動画を30本ほど見て、イメトレしてきたそうです🙄

手順をざっくり見てみるとこのような感じでした!

  1. コンセントカバーや配線などを外す
  2. 古い壁紙のキワにカッターで切り込みを入れる
  3. 薄皮を剥ぐように古い壁紙を剥がす
  4. 壁のサイズを測定し、張る長さ+20cmほどで新しい壁紙(糊付きタイプ)をカットする
  5. シールを剥がし上の端を折りたたみ、蛇腹にたたんで準備
  6. 壁紙を上から少しはみ出し気味で貼っていき、竹ヘラで空気を抜きながらきれいに貼る
  7. 竹ヘラで抑えつつ端をギリギリでカッターでカットし、端をローラーでしっかり押さえる
  8. コンセント部分など切り取って調整する
  9. 壁紙を何枚か貼る場合、重なった部分は2枚まとめてカットし、継ぎ合う部分をローラーで抑え馴染ませる

糊が手や壁紙につくので、こまめに拭き取りつつ行うといいようです!

楽しそうにクロス張りをするよつめもんさんを見ていると、自分も貼ってみたくなります😂

よつめもんさんの庭リノベーション

最後にご紹介するのは、一番苦労されていたと思われる庭のリノベーションです!

この別荘の庭は水はけが悪いどころか湧水が湧いていたようで、よつめもんさんは別荘を守るためにかなり苦労されていました。

と言いますのも、湿気が多いと建物が傷んだり、カビが生えてきたり、木の柱が膨張したり、カビの匂いが籠もったりなど書ききれないほどの被害が出てきます。

かなり広い庭の草木をカットし、まさかの庭に湧水を通す小川を作成し、砂利で埋めるという気の遠くなる作業…💦

ひたすら砂利を撒きまくるよつめもんさんを、思わず応援したくなる動画です!

まとめ

さて、本日は50万円で別荘を買っちゃったYouTuberよつめもんさんについて語ってまいりました!

長くなりましたのでまとめます。

  • よつめもんさんの本名は公表されておらず、よつめもんというYouTube名の由来も不明である
  • よつめもんさんの年齢は非公開だが、動画の情報から30〜40歳代ではないかと予想される
  • よつめもんさんの出身地や別荘の場所は非公開だが、軽井沢ではないかという噂がある
  • よつめもんさんのYouTubeによる推定年収は約80万円(2022年1月現在)であり、これから伸びると思われる
  • よつめもんさんのリノベーションは初心者ながらの工夫を凝らした素晴らしいものである

ぜひリノベーション体験を書籍化するなど、活躍の場を広げていって欲しいと思います。

それでは本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

またお会いしましょう👋

にほんブログ村 にほんブログ村へ

ランキング参加中です

よろしければ応援お願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA